交通事故の治療について

文責:院長 柔道整復師 近藤 桂生

最終更新日:2021年07月06日

1 接骨院と病院のどちらに通うべき?

 交通事故のケガの治療を受ける場合、通院先選びでお悩みになる方もいらっしゃるかと思います。

 こちらのページでは、交通事故に遭われた場合に、病院での「治療」と接骨院での「施術」のどちらを受けるとよいのかという点についてご説明させていただきます。

2 病院に通うメリット

 病院では、レントゲンやМRIなどの検査を受けた上で「治療」を行います。

 骨が折れているのか、ひびが入っているのかなどの状態を正確に把握することができますので、交通事故による骨折が疑われる場合などは非常に有効です。

 また、病院では痛み止めなどの薬を処方してもらうことができます。

 薬があれば、一時的であったとしても、すばやく痛みを緩和することができますので、痛みが強く日常生活に支障が出る場合などは、病院に通うメリットがあるといえます。

3 接骨院に通うメリット

 接骨院は、筋肉の損傷への「施術」を得意としています。

 いわゆる「むちうち」のように、骨に異常はないけれど痛みを感じるという場合などは、接骨院に通っていただくメリットがあるといえます。

 筋肉の損傷は、レントゲン等の検査結果に表れないこともあり、なかなかその辛さを理解してもらえないことがあります。

 接骨院であれば、このような目に見えない痛みに対しても適切な対応をさせていただくことができます。

 手でお身体を揉みほぐして筋肉のこわばりを緩和したり、電気を用いて身体の自然治癒力に働きかけたりと、様々な方法で痛みの改善を目指しますので、交通事故後のお身体の痛みにお悩みの方は、接骨院へご相談ください。

4 接骨院と病院の併用がおすすめ

 以上のように、病院での治療と接骨院での施術にはそれぞれに良い面があります。

 そのため、交通事故に遭われた際は、病院で精密な検査等を受けつつ、接骨院で痛みの改善を目指すなど、それぞれを併用することをおすすめしております。

 当院も、病院と並行しての通院などを受け付けておりますので、刈谷で交通事故の治療にお悩みの方は、ぜひ当院にご相談ください。

受付時間

 
午前 -
午後 --

【 受付時間 】
午前 09:00 ~ 12:00
午後 16:00 ~ 19:30
※ネット予約なら24時間対応

☆定休日 : 木曜日、祝日

所在地

〒448-0001
愛知県刈谷市
井ヶ谷町桜島72番地

0120-810-570

アクセス・地図・予約

PageTop